ガンバレルーヤ、よしこ、まひるの過去の経歴は?ネタは面白いの?

人気女性芸人のガンバレルーヤが4月21日のおしゃれイズムに初登場します。

爆笑秘蔵映像が見れるようですね。最近テレビのバラエティ番組でよく見るガンバレルーヤですが、田舎娘を思わせる素朴なルックスやダサい印象を思わせる外観から、なぜか見た目だけで笑いがとれますよね。

よしこの「くそが!」は今では鉄板ネタといれるほど知名度も上がっています。

そんなガンバレルーヤのネタや過去の経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

ガンバレルーヤの気になるプロフィールをまとめてみた

出典:ガンバレルーヤ

名前:よしこ(写真左)

生年月日:1990年10月24日

身長/体重:158cm /67kg

血液型:A型

出身地:愛知県 豊田市

趣味:星を見ること/サクセスストーリーの映画を見ること

特技:有名女優の顔モノマネ(多部未華子さん・小雪さん・広末涼子さんなど)

名前:まひる(写真右)

生年月日:1993年08月30日

身長/体重:166cm /65kg

出身地:鳥取県 大山町

趣味:キャッチボール /壁当て

特技:ヘッドスライディング/背面キャッチ/野球/ソフトボール

ガンバレルーヤの過去の経歴は?

ガンバレルーヤはよしもとクリエイティブエージェンシー所属の女性お笑いコンビです。

まひる

インスタグラムより

本名は岡田まひる。ツッコミ担当です。小3から中3まで野球部に所属していました。ポジションはなんと「投手」。すごいですね。

高校時代はソフトボール部で全国ベスト16にはいったこともあるようですよ。

土曜と日曜は家族全員で集まって「千と千尋の神隠し」を見るのが日課で8年間継続していたようです。台詞も覚えてTVでよく披露されていますね。

よしこ

インスタグラムより

本名は永田 淑子。ボケ担当です。かつてはギャルとして活動していたようです。何回見てもインパクトありますね。

高校時代にはギャルサーに入っていました。

高校卒業後は3年間老人ホームで介護の仕事をしていました。

このままでは未来が無いと思い、一度夢にチャレンジしようと思ってこの世界に入ったと言われています。

元々吉本興業の養成所で出会ってからお二人は仲がよろしいようで大阪時代、そして東京に来てからも同居されています。よしこが最初組んでいたトリオを解散したのをきっかけにまひるが誘って2017年7月にコンビ決定に至りました。

ガンバレルーヤはどんなネタ??

主にコントをやりますが、たまに漫才に切り替えることもあります。おたがいに「まーちゃん」「よっちゃん」と呼び合います。

お母さんがよしこ、子供がまひるのネタが多いです。

結成当時は漫才をされていたようで、ボケとツッコミが逆でした。

当時よしこは、

まーちゃんの話の感じが段々ボケているのか本気かわからなくなって来て、このままだと気が狂うと思った

という事で逆にしてコントを始めるようになったようです。

元々「ネタが書けない同士」で組んだということから、最初はネタ作りに苦労していたみたいですね。

よしこは顔真似で「小雪」、「広末涼子」、「多部未華子」などいろいろレパートリーがあります。

内村てらす(日本テレビ)では内村光良に高く評価されていて、ガンバレルーヤの二人も内村のことを「東京のお父さん」と呼んでいます。

マツコ&有吉 かりそめ天国(テレビ朝日)に出演した時もマツコに「今、一番かわいい」と絶賛されていました。

お二人とも特徴的なメイクをされていますが、ピンクのほっぺでしょう。これは最初数少なかったテレビ出演の中で目立つように、もっともっとと気合いを入れてメイクして行ったらこうなったのを今でも続けるようになったと言われています。

やはり芸人なんで、目立ってなんぼ!賢いです。

今回の記事のまとめ

女芸人として人気急上昇中のガンバレルーヤですが、お茶の間の皆さんからは「愛されキャラ」といったところでしょうか?

しっかり体も張れて、とにかく好感度が高いお二人ですが、今後も大活躍してもらいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク