八木優希のwikiプロフィール、画像!香取慎吾との関係?

こんにちはONちゃんでーす!

2月1日放送の土曜プレミアムで香取慎吾と10年文通していた女優、八木優希さんが出演されます。

八木優希さんって子役で活躍してましたよね。香取慎吾さんとドラマで共演して以来毎年手紙を送っているそうです。

今回は八木優希さんを調査したいと思います。

八木優希のwikiプロフィール

(出典:アミューズ)

名前:八木優希(やぎゆうき)

生年月日:2000年10月16日(19歳 2020年1月現在)

出身地:東京都

血液型:B型

身長:152㎝

足のサイズ:23㎝

特技:剣道

趣味:読書、音楽を聞く

事務所:アミューズ

八木優希さんの芸能界デビューがめちゃくちゃ早くなんと生後4か月、2001年の時に「仮面ライダーアギト」に出演し芸能界デビューしました。早すぎですね。

(出典:ザテレビジョン

「子役」として演技を始めたのは2005年の5歳ころからで、2008年には香取慎吾さん主演のテレビドラマ「薔薇のない花屋」の「汐見雫」役で大ブレイクしました。

当時、テレビ情報誌「ザテレビジョン」の発表した「第56回ドラマアカデミー賞」において「ザテレビジョン特別賞」を受賞するなど注目を集めた。

2012頃まではセントラル子供タレントおよびセントラル子供歌劇団に所属していましたが、現在は大手芸能事務所アミューズに所属し女優として活動中です。

八木優希と香取慎吾との関係?

番組では八木優希さんと香取慎吾さんが文通しているということですが、二人の関係性が気になります。

二人の出会いは、2008年1月から放送されたテレビドラマ「薔薇のない花屋」(フジテレビ系)で共演してからになります。

主演で父親役の香取慎吾さんの娘役が八木優希でした。

当時、香取慎吾さんは31歳、八木優希さんは7歳でした。

文通とは、八木優希さんが香取慎吾さんの誕生日に贈っていたプレゼントに添えられた手紙のようです。

もちろん香取慎吾さんも手紙やプレゼントで返信しその期間が10年間交流があるということでした。

この手紙には香取慎吾さんとの約束「お父ちゃん」という呼び方が使われているそうです。

香取慎吾さん曰く

「八木優希ちゃんはね…あの子はね…なんかね、宇宙食をくれた。口に入れたらその味がするみたいな宇宙食くれて。んで、八木優希ちゃんはお手紙も書いてあった。

そして昨年の手紙には、

「なんとお父ちゃん、私はこの春、大学生になります」と書かれていて香取慎吾さんはもう大学生?と驚いたそうです。

この親子の感慨深い再開が2020年2月1日21:00放送の「内村カレンの相席どうですか」で観られます。

(出典:Yahoo

番組が楽しみです。

八木優希の画像

2009年テレビ東京開局45周年ドラマ「白旗の少女」

当時は6歳でした。

(出典:白旗の少女

2017年連続テレビ小説「ひよっこ」

(出典:ザテレビジョン

2019年やじ×きた

(出典:やじ×きた

最後に

土曜プレミアムに出演される八木優希さんについて記事を書かせていただきました。

八木優希さんは「薔薇のない花屋」で父親役を演じた香取慎吾さんと共演後、毎年「おとうちゃん」と手紙を送っているそうで、きっと八木さんには香取慎吾さんとの共演が大きな影響を与えたようですね。

八木さんの中では香取慎吾さんという存在はとても大切な存在だった人なのでしょう。

なんかこういう存在って素敵です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク