イェガー千代乃アンのランジェリーが凄い!購入方法、経歴、結婚など調査

こんにちはONちゃんでーす!

11月17日放送の「情熱大陸」はランジェリーデザイナー「イェガー千代乃アン」さんに密着するようだ。

その美しくも独創的に満ち溢れたランジェリーは多くの女性達に支持されているようですね。

スポンサーリンク

イェガー千代乃アンの経歴(プロフィール)

(出典:Instagram

名前:イェガー千代乃アン

生年月日:1989年5月31日

年齢:30歳(2019年11月現在)

出身地:東京生まれロンドン・ニューヨーク育ち

趣味:旅行・絵を描くこと

学歴:ロンドン大学 東洋アフリカ研究学院で学位取得

イェガー千代乃アンさんは1989年に東京で生まれ、その後ロンドン、ニューヨークで育ちました。

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフだそうです。

特技はクラシックバレエで幼い頃から18年間習っており「ロイヤルバレエ団」に所属していたそうです。

ロイヤルバレエ団に所属していた頃、衣装関係の人が自分にあった衣装を作ってくれたことに心を突き動かされデザイナーを目指すきっかけになりました。

イギリスのロンドン大学東洋アフリカ研究学院で日本語の学位を取得した後、19歳で早稲田大学へ留学しました。

早稲田大学では明治維新の女性の下着変遷が、女性の服装一般及び女性の精神的開放にもたらした影響を研究しました。

早稲田大学卒業後はイギリスのデ・モントフォート大学院に進学しました。

大学院では着る人への精神的、感情的に影響をあたえるような「ビスポーク」によるランジェリーデザインの研究で博士号を取得しました。

大学院在学中にロンドン中心部のテイラーハウスで勉強を兼ねて仕事していました。

2014年にビスポークランジェリーブランド、「Chiyono Anne(チヨノ・アン)」を開業しました。

学歴が凄いですね。

イェガー千代乃アンのランジェリーが凄い!

イェガー千代乃アンさんは大学、大学院と合計6年間装飾の研究をしていたことから装飾の知識が豊富といえるでしょう。

なので商品価格が高いにも関わらず人気があります。

一つのランジェリーを作るために、実際着る人と1時間以上は会話をするとインタビューで答えています。女性のコンプレックスや強がりみたいなものを「その人らしさ」に変えてしまう不思議なパワーと優しさが彼女の言葉にあると言われています。

オーダーメイドのコンサルテーション・フィッティングはChiyono Anne アトリエかお客様の自宅で行うこともあるそうです。

シルクやレースは100種類以上あるので、パステル系、もしくはモノトーン系、どういう系がよいかをざっくり決めたら、どんな色や生地にその人の手が行くかを見ながら話をしていきます。

実は芸能人の写真集でも着用されています。

「田中みな実さんの写真集」で着用されている純白ランジェリーもイェガー千代乃アンさんが田中もな実に合わせて作ったオーダーメイドランジェリーです。

高額商品に関わらず人気があったり、写真集で使われるくらいなのでデザイナーとしての実力は高く凄いです!

スポンサーリンク

イェガー千代乃アンのランジェリー購入方法は?

単独展示会や新宿伊勢丹をはじめとした百貨店で受注会を行うほかに、オンラインショップChiyono Anneで購入可能です。

Chiyono Anne

オーダーメイドの際はネットから予約しアトリエに足を運ぶ必要がありますね。

価格についてはオンラインで販売されているものでブラで3~5万円程度、パンツについては2~3万円程度とされているのでそれなりの高額予算が必要ですね。

イェガー千代乃アンは結婚してる?

イェガー千代乃アンさんは年齢30歳ということで結婚していてもおかしくない年齢です。

しかし結婚に関する情報は公表されておらず不明でした。

もしかしたら情熱大陸であきらかにされるかもしれませんね。

最後に

情熱大陸がイェガー千代乃アンさんに密着します。

番組が楽しみで、見逃せないです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク