竹谷陽(みーこ)は大食い美人秘書!wikiプロフィール、勤務会社は?

こんにちはONちゃんでーす!

2月28日放送の「ウワサのお客さま」にデカ盛り大好き大食い美人秘書として「竹谷陽」さんが出演されます。

番組予告を見ると

ゴリラマークでおなじみのカレー専門店「ゴーゴーカレー」。総重量2.7㎏の爆盛りカレーを平らげるのは、なんとスレンダーな美人秘書さんで、かの〈大食い部〉に所属しているそうですが、大食い部って気になりますよね。

スポンサーリンク

竹谷陽(みーこ)のプロフィール

(出典:Twitter

名前:竹谷陽(たけやみなみ)

出身地:秋田県

生年月日:1991年5月11日

所属:FUBIC(フュービック)総務部チーフ

竹谷陽さんは秋田県出身で神奈川県育ちです。

中学時代から大学卒業までテニスをしていました。

出身大学は日本大学生物資源科学部でした。大学時代にはテニスの東レPPOや楽天OPENなどの世界大会で4年間ボールパーソンとして参加しています。

自身のTwitterアカウントは「みーこ*世界一よく食べる秘書」という名前でした。

竹谷陽(みーこ)の勤務会社は?

竹谷陽さんは株式会社フュービックという会社で働いています。

株式会社フュービックとは、

FUBIC(フュービック)とは、「future(未来)」と「Big(大きい)」をかけ合わせた造語から生まれた社名のようです。

事業内容はというと、

業界最大手ストレッチ専門店「Dr.stretch」をはじめとしたヘルスケア&スポーツのサービスを世界4カ国約150店舗を展開していて、リラクゼーションやフィットネス事業、ホテル事業など異なるサービスを展開する「多角経営」を行っているようです。また農業事業なんかも手掛けている会社です。

竹谷陽さんは総務部チーフという肩書で業務内容は、

・社員の働きやすい環境づくり&制度づくり
・ルールの運用・浸透、契約書など重要書類の保管、備品の発注・管理、設備の管理、助成金の対応、社内の保険対応
・社長のスケジュール管理も兼務

という秘書という立場でも活躍しているようです。

そしてこのフュービックという会社には大食い部という部が存在しているようでした。

竹谷陽(みーこ)は大食い!

竹谷陽さんのインスタグラムでは「世界一よく食べる秘書」と「大食い部キャプテン」という肩書になっていました。食べ物の写真がずらり!

この投稿をInstagramで見る

. 武蔵小山のがぶ!! 食べたかった がぶ丼1ポンド❤️❤️ ご飯が足りなくておかわりするハメに…(笑) 満腹ではないけどとっても満足!! 幸せだったー☺️✨✨✨ ほとんど寝てたけど錦織の試合も見た👀 このまま勝ってくれー!💪🏻🏆 ———————————– #ローストビーフ #ローストビーフ丼 #肉丼 #肉 #丼 #やわらかい #肉味 #初 #武蔵小山 #いいところ #いい匂い #久しぶりの宅飲み #potato #テニス #全仏オープン #フレンチオープン #ローランギャロス #赤土 #クレーコート #錦織圭 #1回戦目 #タイブレーク #頑張れ #目指すは優勝 #優勝 🏆🥇 #初 の #四大大会優勝 へ #fight🇯🇵 #世界一よく食べる秘書

Minami Takeya(@miiii7miiii)がシェアした投稿 –

どうやらフュービックの大食い部キャプテンを務めているようです。

Twitterでも大食いぶりがわかります。

ゴーゴーカレーで総重量2.5㎏を食べつくすとは凄いことです。

普通の人には考えられない事ですよね。

大食い部おそるべしです。

スポンサーリンク

竹谷陽(みーこ)は美人秘書!

竹谷陽さんは噂通りの美人秘書でした。

画像を探してみましたのでご覧ください。

(出典:GOETHE

(出典:Instagram

以前インタビューで異性とデートするなら?と聞かれた質問に対して、

「フルーツ狩りとかしたいです。ドライブがてらイチゴ狩りに行って、『あ~ん』って食べさせてあげたい(笑)」

という可愛らしい一面もございます。

仕事での人望も厚く、交友関係も広い竹谷陽さんですが、理想の男性のタイプは「小さなことで怒らない人」のようです。

最後に

竹谷陽さんについて記事を書かせていただきました。

美人秘書で大食いという竹谷陽さんは芸能人ではないですが、今後も注目度が高そうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク