リーチマイケルの座右の銘が凄い!wiki経歴や学歴、妻、子供、国籍が気になる。

こんにちはONちゃんでーす。

9月22日(日)放送の「情熱大陸」にラグビー日本代表の主将「リーチマイケル」選手に密着するようです。

W杯盛り上がっていますね。私はラグビーのルールがあまりわからないのですが見てると楽しいです。

リーチマイケルさんご活躍されていますね。皆さんはご存じでしょうか?

スポンサーリンク

リーチマイケルのwiki風プロフ

(出典:TOSHIBA

名前:リーチマイケル

英語名:Michael Leitch

生年月日:1988年10月7日

出身地:ニュージーランド クライストチャーチ

身長/体重:189㎝/105kg

高校:札幌山の手高校

大学:東海大学

愛称:Reach

リーチマイケルの経歴、学歴、国籍は?

リーチマイケル選手の父親はニュージーランド出身でスコットランド系白人系、母親はフィージー出身です。

ラグビーを始めたきっかけはお母さんがラグビーを好きだったからでした。

5歳からラグビーを始め、15歳で来日し、北海道の札幌山の手高校に留学しました。

高校卒業後は東海大学体育学部に進学し東海大学体育会ラグビーフットボール部に所属しました。

2008年に開催されたラグビージュニア選手権に日本代表として出場しています。

大学卒業後は「東芝ブルーインパルス」に所属し、同年開催のワールドカップ代表に選出されました。

2013年7月25日に日本の法務省から日本国籍の取得認可が下り、日本国籍を取得しました。

国籍は日本だったのですね。

そのとき名前表記を「マイケル・リーチ」から「リーチ・マイケル」に変更しています。

翌年の2014年に日本代表キャプテンに就任しています。

2019年、W杯3度目の出場となります。ポジションはフランカー。

(出典:日本ラグビーフットボール協会

リーチマイケルの座右の銘が凄い!

ラグビー日本代表でニュージーランドの誇りと日本の美徳の両方を併せ持つアスリート、リーチマイケル選手の座右の銘は、

「神に誓うな、己に誓え」

自分がこうやりたいとなったときに、自分は大体出来る!
そういう努力の仕方をしてる。

努力して努力して、プランが有って努力すれば手に入る。

ということですが、相当努力してきたことがわかります。

今年はアジア初開催となるW杯日本大会です。4年前の善戦を受けて期待がたかまる中、リーチマイケル選手はキャプテンとして新たな目標を立てています。

全大会よりも上の成績のベスト8、またはそれ以上を目指すといいます。

そのためには最強のキャプテンになることだと本人は言っています。

スポンサーリンク

リーチマイケルの妻、子供は?

リーチマイケル選手は結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ結婚されていました。

東海大学時代の同級生「知美(さとみ)さん」と2012年に結婚しています。

知美さんは元バレーボールの選手だったようで身長が171㎝と高いです。

リーチマイケル選手が189㎝なので違和感ないですね。

2013年11月生まれの「真依ちゃん」という娘さんがいます。

ハーフでとてもかわいいとネットでは評判です。

こんなにかわいいお子さんがいると父親のリーチマイケル選手も頑張ろうと励みになりますね。

最後に

今年行われるラグビーW杯は日本が会場ですのでとても注目されています。

前回大会のように日本代表が番狂わせを起こし会場を沸かせてほしいです。

日本代表のキャプテンリーチマイケル選手の活躍から目が離せないですね。

皆さん応援しましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク