大城和恵(山岳医)かわいいが経歴、結婚や家族は?あの有名人と一緒に・・・

こんにちはONちゃんでーす!

9月8日放送の「情熱大陸」で山の上のお医者さん「大城和恵」さんが出演されます。

日本人初の国際山岳医なんですって!番組では富士山八合目で登山者の命を救う彼女に密着します。

スポンサーリンク

大城和恵のプロフィール

(出典:ジョイネット

名前:大城和恵(おおしろかずえ)

生年月日:1967年(2019年52歳)

出身地:長野県長野市

出身高校:長野県長野高等学校

出身大学:日本大学医学部

資格:医学博士、山岳医療士(日本人初の国際山岳医)

趣味:登山

大城和恵の経歴

日本大学卒業後は日本大学医学部付属板橋病院第1内科に入局。2002年より北海道大野病院に勤務しています。

2009年に北海道大野病院を退職し渡英しました。

2010年に英国にてレスター大学山岳医療修士を取得し、日本人初のUIAA/ICAR/ISMM認定「国際山岳医」となりました。

2011年に北海道大野病院復職し山岳外来を開設しました。循環器内科の専門医としての勤務と並行して山岳医療の外来を行いました。そして、北海道警察山岳救助アドバイザーに就任しています。

山で遭難者を助けたいという思いから大城さんは、外傷や心臓突然死、低体温症といった山岳での3大死因を未然に防ぐために、現在も登山者に対して健康・安全のためのアドバイスや指導をしているそうです。

大城和恵はあの有名人と・・・

大城和恵さんは登山で有名なイモトや三浦雄一郎さんの命の恩人と言われています。

イモトや三浦雄一郎さんといった有名人と一緒に山岳医として登山しています。

2011年、世界の果てまでイッテQ!(キリマンジャロ)

2013年、80歳の三浦雄一郎さんのエベレスト登頂に帯同

2013年、世界の果てまでイッテQ!(ネパール)

これらの3登頂に山岳医として帯同されました。

このほかにも三浦雄一郎が86歳の時に南米最高峰のアコンカグア登頂に挑戦した際、標高6000m地点で血圧が上がり不整脈が出始めたことから心肺停止する恐れもあると判断し下山させたこともあります。

大城和恵さんも登山歴が豊富で、

エベレスト、マナスル、マッキンリー、マッターホルン

といった数々の登山を制覇されています。

趣味が登山ということですが、これは父親の影響だそうです。

(出典:ツイッターより)

スポンサーリンク

大城和恵がかわいい

ネットでは大城さんがかわいいという声もあがっています。

かわいいというか美人ですね。

大城和恵は結婚してる?家族は?

こんな美人な大城さんですが、結婚されているか気になります。

いろいろ調べましたが、結婚に関する情報はでてきませんでした。

最後に

登山ブームと言われて久しいですが、中高年の登山愛好者が急増してる今日で、遭難事故をはじめ、高山病、脱水症、低体温症など病気や治療に奮闘する大城和恵さんのような山岳医は極めて貴重な存在といえるでしょう。

大城さんの活躍はこれからも続くでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク