仲宗根梨乃(ダンサー振付師)wiki経歴、テンション凄いと話題!結婚や家族は?

こんにちはONちゃんです!わっはっは!

7月10日(日テレ)放送の今夜くらべてみました。仲間由紀恵&ヤバすぎるNEW沖縄女が大集合に仲宗根梨乃さんが出演します。

超ハイテンション!世界的ダンサー仲宗根梨乃さんの自由すぎるトークにMCタジタジというから番組が楽しみですね。

仲宗根梨乃ってダンサーでありながら、あのK-POPで有名なグループの振付師だとか・・・。

今回は仲宗根梨乃さんについて記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

仲宗根梨乃のwiki 経歴

(出典:仲宗根梨乃公式サイト

名前:仲宗根梨乃(なかそねりの)

別名:リノ・ナカソネ

生年月日:1979年6月11日(40歳 2019年7月)

出身地:沖縄県那覇市

職業:ダンサー、振付師、女優

血液型:A型

沖縄県那覇市生まれで、幼い頃からマイケル・ジャクソンやジャネット・ジャクソンに憧れを持っていたようで将来はエンターテイナーになることを夢みていました。

小学5年の時にマイケル主演の映画、「ムーンウォーカー」を見て進路を決意しています。

高校は、沖縄県立那覇商業高等学校を卒業後に19歳で渡米し、大学で学びながらダンスを修練しました。

そんな仲宗根梨乃さんは2004年ビザの有効期限が迫る中、ジャネット・ジャクソンのバックダンサーオーディションに合格して思案している折、ジャネットの尽力で新しいビザが発給されて無事にダンサーを務めて以降、様々な仕事を依頼されているようです。

おなじく2004年にグウェン・ステファニー率いる「原宿ガールズ」に〈MUSIC〉の芸名でミュージックビデオに参加し、出演しました。またライブツアーにもバックダンサーとして同行しています。

仲宗根梨乃は振付師としても活躍されていて、K-POPアーティストが多く担当されています。

なかでも2009年に少女時代のシングル「GENIE」を振付し、彼女らの長い脚を生かした美脚ダンスが話題になりました。

仲宗根梨乃さんのダンスですが、キレッキレですね。

世界的に有名なんですね。

仲宗根梨乃のテンション凄いと話題!

最近ではちょくちょくバラエティ番組にも出演しており明るい性格でお茶の間を賑わせていました。テンションが日本人離れしているようですね。

仲宗根梨乃さんは元々明るい性格なのかもしれませんが、19歳で渡米してから、アメリカ生活のテンションに慣れ、日本人には少し強すぎるためテンションが凄いといわれるのかもしれません。

また、本人がブログで語っていましたが、仲宗根梨乃さんの子供の頃は両親から「生まれた時から反抗期」と言われるほどの性格のようですね。そして自分は負けず嫌いだと・・・。

子供の頃はスカートを履くのがいやで自分のことを俺と言っていたくらい男勝りな性格だとか!

(写真:仲宗根梨乃インスタグラムより

やはり世界で活躍するためには自分をアピールする必要があるので自己主張がしっかりしていると思われます。

だからこそ世界で活躍できるのでしょう!すばらしい!

(出典:仲宗根梨乃公式サイト

スポンサーリンク

仲宗根梨乃の結婚や家族は?

容姿端麗な仲宗根梨乃さんですが、年齢も40歳ということで結婚していてもおかしくない年齢ですが、調べてみたところ2007年に結婚していました。

お相手は開業医を父に持つフィリピン系2世のリー・ラザランさんです。リーさんはダンスグループ「ビート・フリークス」のマネージャーで、ダンスを通じて知り合いました。

しかし2015年の5月に離婚しています。

二人の間に子供はいないようです。

インスタグラムを見ると男性と写っている写真も多くかなりフランクな性格と思われます。

ですので素敵な彼氏はいるのではないかと思います。

この投稿をInstagramで見る

X TM Arena Japan Tour is ON NOW🗾We Play hard, Work hard 🧯I love my Team! Love You All

Rino Nakasone 仲宗根梨乃さん(@rinokinawa)がシェアした投稿 –

追記

番組ではボーイフレンドはいるよって言ってましたね。ダンサーではないよって!

まとめ

「今夜くらべてみました」にじっとしてられない沖縄女が大集合に仲宗根梨乃さんが出演されるということで番組が楽しみです。

(写真:仲宗根梨乃インスタグラムより

仲宗根梨乃さんは底抜けに明るい性格のようで見てるこちらまでハッピーになってしまうような方です。

これからも様々なアーティストへの振付を提供し活躍されることでしょう。

今後の活躍に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク