加藤優子(オマツリジャパン)がかわいい!活動、プロフィール、旦那や子供は?

こんにちはONちゃんでーす!

4月11日放送の「激レアさんを連れてきた」お祭りが好きすぎて、全国各地のお祭りを片っ端から盛り上げまくっているお祭り女「加藤優子」さんが出演されます。

加藤優子さんは先行者のいないお祭りビジネスを立ち上げました。

インパクトありますね。

今回は加藤優子さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

加藤優子のプロフィール

(出典:PRTIMES

名前:加藤優子

愛称:ゆうちゃん

生年月日:1987年6月18日

出身地:東京都練馬区

職業:オマツリジャパン代表取締役、祭り専門家

好きなお祭り:青森ねぶた祭り

出身大学:武蔵野美術大学 油絵科卒業

加藤優子の経歴

(出典:Nativ.media

2011年 青森ねぶた祭りでオマツリジャパンのアイディアを思いつく。

震災直後で、お祭りに観光客が少なかったですが、観光客が少なくても地元の人々が祭りを生き甲斐にして盛り上がっており、日本の元気に思えたそうです。お祭りがなくなると人々の元気が失われると思ったそうです。

2012年 武蔵野美術大学 油絵科卒業。

卒業後は漬物メーカーに就職。「アートの力で日本に古くからあるものを現代に合うようにアレンジして広めたい」という想いで商品開発とパッケージデザインを担当していました。

2012年 オマツリジャパンフェイスブックページ立ち上げ。

仕事とお祭り支援活動で2足のわらじで活動します。地域と一緒にアイディア出し、当日運営のサポート、若者を集めて都内から地方のお祭りに参加するツアーの企画、埋もれている面白いお祭り情報の発信を行い、総合的にお祭りをサポートしていきました。

その後、「祭の企画アイディアと運営の人手がほしい」という地域のニーズが多くあるため、現在の日本にはなくてはならない事業だと感じ、オマツリジャパンを本格スタートさせることを決意、2014年、仕事を退職しました。

2014年7月 オマツリジャパン(任意団体)を立ち上げる。

2015年11月 オマツリジャパン株式会社化

実績

・雑誌、メディア掲載(じゃらん、じゃらんnet、女性自身、カウカモマガジン)

・ラジオ(FMサルース、むさしのFM)

・講演(帝京大学、ioffice吉祥寺、女性起業家セミナーなど)

オマツリジャパンの活動

日本にはそのほとんどが少子高齢化による人手不足、アイディアのマンネリ化等により日本のお祭りの元気がなくなりつつあると言われています。

お祭りは元気の源でもあり、経済活動や地域の人々の絆の形成に大きく寄与します。

オマツリジャパンは世界初のお祭り専門会社として活動しています。

①お祭りの企画運営やコンサルティング

②参加できるお祭りに行くツアーの企画(外国人向け含む)

③お祭りをポータルサイトで紹介するなどの活動を通して、お祭りで日本を盛り上げることを目標に、地域活性化に貢献しています。

【会社概要】

創業:2014年7月19日

設立:2015年11月11日

資本金:1,300万円

URL:https://omatsurijapan.com/

https://www.facebook.com/omatsurijapan

受賞歴:KIRINアクセラレータープログラム優秀賞、第一勧業信用組合アクセラレータープログラム優秀賞、なかのビジネスプランコンテスト最優秀賞、みたかビジネスコンテスト優秀賞、品川ビジネス創造コンテスト優秀賞・シリコンバレーツアー賞、女性起業チャレンジ制度グランプリ、ほか

スポンサーリンク

加藤優子がかわいい!

加藤優子さんですが、お肌も白くてとてもかわいらしい印象をうけます。

(出典:日刊現代DIGITAL

(出典:加藤優子

加藤優子の旦那や子供は?

(出典:Nativ.media

加藤優子さんはすでに結婚されているそうです。

旦那さんは大貴さんという方でお祭りで出会い、年下の旦那さんだそうです。

出典:https://guradoruschool.com/kato-yuko-omaturi-japan-5088

お子さんももうすぐ1歳になる娘さんもいらっしゃるそうです。

名前は「紗弥ちゃん」だそう。

最後に

激レアさんを連れてきたに加藤優子さんが出演します。

どんな話がきけるか楽しみです。

そして加藤優子さん代表の「お祭りジャパン」の今後の活動に注目です。

そして日本をどんどん元気にしてもらいたいですよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク