HARAのマジック(イリュージョン)が凄い!wiki経歴!結婚してる?

こんにちはONちゃんでーす!

11月24日放送の「情熱大陸」にイリュージョニスト「HARA」(原大樹)さんに密着します。

HARAさんはオリジナルマジックで世界一になったそうです。

イリュージョンマジックはどうやら凄そうです。

今回はHARAさんについて記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

HARAのwiki経歴(プロフィール)

(出典:HARA

名前:HARA

本名:原大樹(はらひろき)

生年月日:1990年4月16日(29歳 2019年11月現在)

出身地:奈良県 十津川村

所属事務所:アミューズ

出身高校:三重県立木本高等学校

父は造形作家の原秀雄で母は歌手・作家の原水音さんです。

HARA(原大樹)さんは海外ではHiroki Hara名義で活動し、マジックキャッスル正会員です。

HARAさんは小さい頃から独学でマジックを習得。

2003年に笑っていいともの第二のハリーポッターオーディションに天才マジシャンとして出演したこともあります。

2009年3月 アメリカのラスベガスにて開催された世界大会「World Magic Seminar Teens contest」で日本人初のグランプリを受賞。

2010年6月 HARAさんに密着したドキュメンタリー映画「Make Believe」がロサンゼルス国際映画祭ドキュメンタリー部門にてグランプリを受賞。

2009年3月 ハリウッドマジックキャッスルで開催されたuture Star Weekにゲスト出演。

2012年1月 平成24年度和歌山県文化奨励賞を受賞。

2012年7月 アメリカ、ラスベガスで開催されたS.A.M(The Society of American Magicians)世界大会にて優勝。観客投票により決定されるPeople Choice Awardも併せて受賞。

2014年、世界で初めて無重力マジックに成功しています。

現在は、イリュージョニストの才能だけでなく、プロジェクションマッピングやホログラムの演出の才能を認められ、アドバイザーとしての国内外多くの舞台、ライブ等で演出を努められています。

まだ29歳ですが、世界から注目集める方ですごい方です。

HARAのマジック(イリュージョン)が凄い!

米国の人気オーディション番組「Americas got talent」 に出演の時、最先端テクノロジーとマジックの融合作品「IBUKI」を披露しスタンディングオベーションを受けました。

彼のマジックの特徴は、自分の考え創り出すオリジナルマジックであることです。

特徴の一つがデジタルを駆使したオリジナルマジックに「和」を取り入れたイリュージョンです。例えばカードを使ったパフォーマンスでは、散っていく桜をイメージしてカードが手からサラサラと落ちていくように演じる。バックで紙吹雪が舞っているように見えるのも海外オーディエンスには特に好評らしい。

たしかに今までにはない新しい感じがしますね。

TwitterでもHARAさんがマジックをしてる動画が見られました。

スポンサーリンク

HARAは結婚してる?

イリュージョニストHARAさんは、令和元年にご結婚されています。

出会ったきっかけは世界一周クルーズだったそうです。

出会い方も凄いロマンチックですよね。

奥さんの名前は「まみ」さんといいます。

とても綺麗な方です。HARAさんはイリュージョンでおとしたのでしょうか??

最後に

情熱大陸では普段は覗くことのできないマジックの舞台裏に迫るので楽しみです。

HARAさんの記事を書いてショーを見てると魔法をみているようです。

アメリカで成功して凄い方ですね。日本でもたくさんのイリュージョンショーをおこなってほしいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク