映美くららは美人過ぎるママ!wikiプロフィール、経歴、性格、宝塚時代の画像

こんにちはONちゃんでーす!

1月9日放送の「THE突破ファイル」のゲスト回答者に映美くららさんが出演されます。

映美くららさんって今は女優で有名ですが、元宝塚歌劇団月組トップ娘役だったのです。

お綺麗ですよね。

今回は映美くららさんについて記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

映美くららのwikiプロフィール!

(出典:インスタグラム

名前:映美くらら(えみくらら)

本名:本山麻衣子(もとやままいこ:結婚前本名)

生年月日:1979年6月15日

出身地:熊本県菊池郡菊陽町

身長:159㎝

血液型:O型

特技:バレエ・日舞

趣味:読書、洋裁、散歩、犬と遊ぶ、お菓子作り

映美くららの経歴

小さい頃からバレエを習っていた映美くららさんですが、熊本信愛女学院高等学校を卒業後、2度目の挑戦で宝塚音楽学校に合格し、1997年に宝塚音楽学校に85期生で入学した。

1999年4月 宝塚歌劇団に入団して、「ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台。

2001年 真琴つばさの退団に伴い、紫吹淳の相手役として入団3年目にトップ娘役に就任。

(出典:インスタグラム

2004年 「飛鳥夕映え/タカラヅカ絢爛Ⅱ」東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。

2005年1月 「ナニワ金融道6」でテレビドラマ初主演。5月には「笑う三姉妹」で連続ドラマ初主演。

2009年 「昴」で映画初主演。

2012年 「鈴子の恋」で連続ドラマ初主演。

以降もドラマなど活躍されています。

芸名は学校の恩師が「くらら」を、それに合わせて母が「映美」を考え、「美しく映える聖女クララ」をイメージしているようです。

映美くららは美人過ぎるママ!

(出典:インスタグラム

映美くららさんは共通の友人を通じて知り合った5歳年上の会社経営者と約1年半の交際期間を経て2015年5月に結婚されています。

2016年9月15日、第1子妊娠をブログで報告。

2017年3月2日、第1子男児の出産をブログで報告した。

2019年4月6日、第2次女児の出産を報告。

この投稿をInstagramで見る

ちいさな彼氏。 #息子 #お母ちゃん#とあるお祝い#おもたくなったわー#甘えん坊将軍

映美くらら(@emikurara_official)がシェアした投稿 –

こんなに美人なママなら羨ましいです。

お綺麗すぎます。

スポンサーリンク

映美くららの性格

映美くららさんは仕事に対するストイックさがあり、演技など練習を徹底的に行っているようです。

そのため、頑固な一面もあり目上の人と衝突することもあるのだとか・・・。

きっと宝塚という厳しい世界で勝ち上がったきただけにプロ意識も高いということでしょうね。

真面目な性格らしいです。

映美くららの宝塚時代の画像

映美くららさんは宝塚時代は異例の速さでトップまで登り詰めています。

(出典:インスタグラム

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/298011700336311751/)

シャープなダンス。キュートな色気。凛とした小気味良さが映美くららさんの魅力のようです。

そして女優としても評価は高いようです。

最後に

映美くららさんは宝塚退団後、女優として活躍されています。

宝塚時代は異例の速さでトップの座まで登り詰めていることから、運、実力共に凄い方です。

現在は結婚されていて、子供も二人います。

アラフォー女優としてこれからも目が離せませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク