エイトブリッジ別府ちゃんがばかで面白い!wikiプロフィール、経歴、ネタ!

こんにちはONちゃんです!

2月24日放送の「アイ・アム冒険少年」新企画!洞窟王にエイトブリッジ別府ちゃんが出演します。

エイトブリッジは2020年1月1日放送のおもしろ荘で優勝して注目されていますよね。

そんな中ブレイク必至のエイトブリッジ別府ちゃんは、ばかで面白いと評判です。

今回はエイトブリッジ別府ちゃんについて記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

エイトブリッジ別府ちゃんのwikiプロフィール

(出典:エイトブリッジ)

名前:別府ともひこ(べっぷともひこ)※写真左

本名:河野知彦

生年月日:1990年7月9日

出身地:大分県別府市(三人兄弟の末っ子)

特技:九九を全力で間違えることができる、右手のみ3の指ができない、ら行が言えない、バスケット(フリースロー)百発百中決めることができる。

資格:英検5級、手話検定7級、調理師免許

身長/体重:169㎝/61㎏

事務所:ナチュラルエイト

別府ともひこは大分県別府市出身で最終学歴は中学卒業。とにかく天然バカ!

高校は一か月くらいで中退してお笑いをやりたかったようですが、母から手に職をつけなさいと言われ料理の道に入りました。3年間働いて調理師免許も取得しています。

ちなみに相方さんは、

名前:篠栗たかし(ささぐりたかし)※写真右

本名:岩崎隆

生年月日:1986年3月3日

出身地:福岡県糟屋郡篠栗町

特技:洗濯機の取り付け

資格:教員免許所有

身長/体重:178㎝/75㎏

エイトブリッジの経歴

二人はワタナベコメディスクールで出会い、元々別のコンビを組んでいたが2014年9月1日にコンビを結成しました。

旧コンビ名は「おちんぷりんちん」「ライフピュアポピー」「ぷりんちん」であったが、別府ともひこの好物である「八つ橋」を英語にして「エイトブリッジ」になったそうです。

くりーむしちゅーの有田さんが「下ネタを想起させるコンビ名は良くない!」と指摘され、「くりぃむしちゅー」にならって食べ物の名前に改めたとそうです。

2020年1月1日、おもしろ荘で見事優勝を果たしました。

スポンサーリンク

エイトブリッジ別府ちゃんがばかで面白い!

別府ともひこのおバカエピソード(天然エピソード)が面白すぎると話題になっています。

・月と太陽は一緒だと思っていた

中学1年生の理科の実験で、月と太陽の仕組みを初めて知ったそうですが、それまでは月と太陽が一緒だと思っていた。

・勉強しても0点

別府さんの母親の話ですが、三人兄弟の末っ子の別府さんは、深夜まで勉強したり塾で勉強したりしても「0点」を取るので「本当にどうしようもなかった」と言っていたそうです。ちなみに次男も勉強しないため頭が悪いそうです。

・太陽系惑星の順番がヤバイ!

別府さんに太陽系惑星の順番を聞くと、あれって順番あるんですか?「月星(げっせい)」と答え、それから火星、水星、木星、金星。土曜なんだ?…土星!で、サン星!」。曜日か!とツッコみたくなりますよね。

・食レポでまさかの

別府さん食レポで豆乳プリンを食べてからコメントをしようとして「美味しいです!プリンみたい!」とプリンを食べて、プリンみたいと答えました。

本物の天然バカかもしれませんね。

エイトブリッジのネタ

そんなエイトブリッジのネタが気になります。

二人の漫才では、別府さんがボケ、篠栗さんがツッコミを担当しています。

別府さんのテンポのいいおバカなボケが特徴的で笑いを誘います。また、ライブではコントを披露することがあり、篠栗さんの照英モノマネを活かしたネタなどを得意とされています。

別府さんのボケって面白いですよ。

最後に

エイトブリッジ別府ちゃんについて記事を書かせていただきました。

おバカキャラにハマる人続出かもしれませんね。

今後の活躍に注目が集まります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク