荒木直美の婚活イベントは熊本?歩くカップル製造機と言われるコーディネーターの極意は?

荒木直美(あらきなおみ)婚活コーディネーターが「セブンルール」に出演されます。

誕生を後押ししたカップルは実に1200組以上で、ちまたでは「歩くカップル製造機」と呼ばれる婚活コーディネーターで非常に気になります。

今回は荒木直美さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

荒木直美のプロフィール

(写真:荒木直美フェイスブックより引用)

名前:荒木直美(あらきなおみ)

生年月日:1968年10月11日 (50歳 2019年6月現在)

出身地:長崎県佐世保市

血液型:A型

特技:ドッチボール

座右の銘:全力投球

高校卒業後に上京して「はとバス」のバスガイドになっています。

そこで司会をすることに目覚めたようですね。

ちょうどそのころ、職場で出会った同じ歳のアルバイト添乗員が現在の旦那さんです。

旦那さんの名前は荒木拡光といって1996年、28歳の時に結婚されています。

熊本に来てからは婚活パーティの司会などを始め、その間に双子の息子を出産し、2007年には地元テレビ局の新人レポーターに合格します。

FMラジオのパーソナリティーの仕事もきまり、38歳で新人タレントになりました。

遅咲きとでもいうのでしょうか・・・。

今までにカップル成立させた数は1200組以上である婚活コーディネーターやタレントとして活躍されています。

荒木直美の婚活イベントは熊本?

イベント開催は熊本に限らずいろいろな場所で婚活イベントを実施されています。

荒木直美さんのインスタグラムに様々な婚活イベント情報が投稿されていますのでチェックしてみてください。

この投稿をInstagramで見る

#婚活コーディネーター荒木直美#週刊女性でも紹介されました#着物婚活開催決定!#ラブカツしよう

Naomi Arakiさん(@konkatsunaomiaraki)がシェアした投稿 –

イベントによって若干参加費は異なりますがだいたい4000円~5000円くらいが多いです。

ご縁ですから金額のことなんていってられないですよね。

荒木さんは参加者の間を歩いて次々と声をかけられるようです。まるで旧知の間柄のように、参加者が素直に話を聞くのには理由がある。パーティーが始まる前、男女に分かれて30分ずつ荒木さんは熱いレクチャーを授けているようです。

緊張がほどけたところで、長年の経験から培った「婚活のトリセツ」6か条に沿い、声のかけ方や心得などを具体的に説明。「女性をひとりにしないで」アドバイスをくれます。

トリセツの6か条はぜひ知りたいものです。

スポンサーリンク

荒木直美の歩くカップル製造機と言われるコーディネーターの極意は?

荒木直美さんには「婚活語録」があるようです。

「まだ見ぬご両親」に会う設定で清潔感をまとえ!

考えるな感じろ!決めつけは人生を小さな釣堀にする。

婚活はハートの筋トレ!ムキムキ鍛えてトライ続けるべし!

非常に的確でインパクトのある語録であると思います。上手い事言うな~といった感じですね。

また男性むけレクチャーなるものが存在するようです。

男性むけレクチャーは笑顔の作り方から始まるようですよ。

「ウイスキー」と言って口角を上げる練習をすることから始まるのですね。

まとめ

婚活にコーディネーターがいると、場も和みそして叱咤激励されるとがんばれそうな気がします。

荒木直美さんのサポートは絶妙ですばらしいと評判です。

全国各地でやってもらいたいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク